朝起きるのは辛くなくなってきた

だんだんと冬から春に季節が移行してきています。
昼はかなり暖かくなってきたので、花粉が飛んでいるそうですね。
私はまだ花粉症になったことがないので、花粉が飛んでいるのかよくわかりませんが、花粉症の人はわかるそうです。
春になってきたことで、毎日の日が長くなってきました。
そのため朝、日が昇る時間がとても早くなってきました。
私は毎日6時前には目が覚めます。
主人のお弁当を作ったり、洗濯をしたりと主婦の1日はとても早い時間から始まります。
でも冬は日が昇るのがかなり遅いので、布団から出るのがとても辛いんですね。
でも最近はかなり日が昇るのが早くなってきたせいもあって、以前よりだいぶ早く布団から出られるようになりました。
朝日を眺めるのはすごく気持ちが良いですし、さぁ今日もはりきっていこう、ととても元気をもらえます。
日が昇るのが早いということで、日が暮れるのも遅いということです。
そのため最近夕方の時間の感覚がちょっとおかしくなってきて、夕飯の準備に取り掛かるのが遅くなってきちゃってます。http://www.beatrizdecardauneur.com/