今日の晩ご飯はハヤシライスです

夕食のメニューはハヤシライスにしました。スーパーへ行ったらルーの安売りをしていたので、ラッキー!とばかりに買ってきたのです。
しかし、前々から気になっていたのですが、ハヤシライスとハッシュドビーフっていうのは、どう違うんでしょうか。単にに呼び方が違うだけで同じ料理だと思うのですが、作り方に明確な違いでもあるのでしょうか。謎です。ちなみに、買ってきたルーの箱にはハッシュドビーフって書いてありました。けど、ハヤシライスと言った方が美味しそうな気がしますよね。
準備したのは玉ねぎ3個と牛肉だけ。カレーやシチューだとニンジンとかジャガイモの下拵えをしなければいけませんが、その点ハヤシライスは玉ねぎだけで済むので楽ちんです。肉は和牛かオーストラリア牛か迷いましたが、結局オーストラリアにしました。お腹の中に入ればどっちだって同じだろうと思って、安い方をチョイス。
で、先ほど無事にハヤシライスは完成。あとは夕飯までの3時間、ゆっくり寝かせておくだけです。
しかし、カレーにはラッキョを付け合せにしますが、ハヤシライスの場合は何が合うのでしょうか。ハヤシライスっていう和風の名前からして、やっぱり梅干かお新香でしょうか。うーむ、しかし紅ショウガも捨てがたい。夕飯までの3時間、いろいろ悩んでみる事にしますね。うなぎの通販だと店頭よりも安い料金で手に入ります