つわりが辛すぎて花粉症を忘れていた

毎年恒例の花粉シーズンが到来し、職場でも街でもマスク姿の人が増えてきました。
この季節になると、毎朝起床とともに激しいくしゃみに襲われ、しばらく動けなくなります。さらに、コンタクトレンズ越しに強烈な痒みに見舞われ、目を掻きすぎてレンズがずれる…そのような症状が出てくることで、春の訪れを感じているのでした。
ところが…気がつけば、くしゃみも出ないし目も痒くないのです。あんなに毎年苦しんでいたのに…
なぜなら、花粉症よりも辛〜い症状に苦しめられているからです。それは、つわり。
2週間前ほどより突如あらわれた、猛烈な吐き気、強烈な眠気。食べていれば大丈夫な食べづわりかと思いきや、だんだん食べても気持ち悪くなってきてしまいました。
でも、吐けない、軽い嘔吐恐怖症であるため、ひたすら吐き気がおさまるのを待つしかありません。
そんな状態なので、仕事は何とか行けても、休日は一歩も外に出ず廃人のようになっております。夫が上の子の世話も家事も一手に引き受けてくれるので、ありがたいことに廃人のようになっていられるのです。
花粉の季節とともにつわりも爽やかに過ぎ去ってくれることを願いつつ、今年は花粉の洗礼を受けていないことに感謝…できないか。www.emotions-sous-marines.com